青森のニュース

米軍三沢基地で3例目の感染確認 詳細公表なし

 青森県三沢市は10日、同市の米軍三沢基地に米国から到着した米軍関係者が新型コロナウイルスに感染したと発表した。米軍は感染者の人数や性別などを明らかにしていない。感染者は基地外に出ていないという。
 市によると、感染者は6日に米政府の定期チャーター便で到着。PCR検査の結果、9日に陽性が判明した。到着後の濃厚接触者はいない。同基地で感染者が確認されたのは3例目。


関連ページ: 青森 社会

2020年07月11日土曜日


先頭に戻る