宮城のニュース

再選の山田氏に当選証書を交付 名取市選管

 宮城県名取市選管は13日、12日投開票の市長選で再選された無所属現職の山田司郎氏(57)に、当選証書を交付した。任期は25日から4年間。
 市役所で付与式があった。市選管の渋谷俊郎委員長が証書を手渡し、「東日本大震災の発生から10年目を迎え、既に一定の復興を終えた。これからも市政の発展に尽力してほしい」と激励の言葉を述べた。
 山田氏は「名取は間もなく8万市民になろうとしている。市民の幸せや市政の発展にしっかりと取り組む」と抱負を語った。


関連ページ: 宮城 政治・行政

2020年07月14日火曜日


先頭に戻る