宮城のニュース

宮城で1人感染 富谷市の50代女性 県内は計132人

 宮城県は18日、富谷市の50代女性会社員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。16日に感染が判明した同市の50代男性会社員の濃厚接触者で同居家族。無症状という。
 県によると、女性は17日、帰国者・接触者外来を受診した。15日に職場に自家用車を利用して出勤し、勤務中はマスクを着用していた。県内の感染症指定医療機関に入院する。
 県は男性会社員の同居家族を検査し、女性以外は陰性だった。それ以外の濃厚接触者については現在調査中。
 仙台市が18日に発表した2人を含め、県内での感染確認は計132人となった。


関連ページ: 宮城 社会 新型コロナ

2020年07月19日日曜日


先頭に戻る