山形のニュース

老舗の古道具、掘り出して 山形「丸八やたら漬」24日までセール

歴史の詰まった品々が販売されたガレージセール

 5月末に営業を終え、135年の歴史に幕を下ろした山形市中心部の老舗漬物店「丸八やたら漬(づけ)」で18日、食器や家具などを格安販売する「ガレージセール」が始まった。24日まで。
 築100年を超す蔵にあった「食事処 香味庵(こうみあん)」で使われた皿や丼、酒器、グラス、マグカップをはじめ、テーブルや椅子、歴史を伝える古道具など数千点以上が並ぶ。「やたら漬」と書かれたおけや、籠、額縁、火鉢といった掘り出し物も数多い。
 6代目の新関芳則さん(66)は「役割を果たした品々を通じて、少しでも店を覚えていてもらえたらうれしい」と話す。セールは午前10時〜午後3時(正午〜午後1時は休憩)。


関連ページ: 山形 社会

2020年07月19日日曜日


先頭に戻る