宮城のニュース

仙台の学生クラスター、濃厚接触者35人の陰性確認

 仙台市は21日、市内の飲食店であった宴会に参加し、新型コロナウイルスに感染した東北工大生15人の濃厚接触者87人のうち、新たに35人が陰性と確認されたと明らかにした。これまで3人が陽性、39人が陰性と判明。残る10人は22日以降に結果が判明する。飲食店従業員のうち、調理担当の1人も陰性と分かった。


関連ページ: 宮城 社会 新型コロナ

2020年07月22日水曜日


先頭に戻る