岩手のニュース

岩手産果物を甘〜くPR 県内30店でスイーツフェア

県産果実を使ったオリジナルのケーキを受け取る女性客

 岩手県産の果物を使ったケーキやタルトなどの販売を通じて、果実のおいしさや品質の高さを発信するスイーツフェア「いわて果実PREMIUM WEEKS SUMMER」が23日、県内の洋菓子店など30店舗で始まった。
 盛岡市肴町の飲食店「エピスリーシトロン」では、ラズベリーの風味を生かしたサマー・レアチーズケーキを発売。買い求めた同市の自営業鈴木いづみさん(47)は「果実の食感や酸味を楽しめておいしかった」と話した。
 フェアは8月13日まで。県内で栽培されたブルーベリーやイチゴなど旬の果物を使用し、考案されたオリジナルのスイーツが店頭に並ぶ。


関連ページ: 岩手 社会

2020年07月25日土曜日


先頭に戻る