宮城のニュース

<ベガルタ>柏に1−5の大敗 オルンガにハットトリック許す

柏−仙台 前半20分、柏・仲間(手前右)に先制ゴールを許す。GK小畑(佐藤将史撮影)

  明治安田J1第7節第1日(26日・三協フロンテア柏スタジアムほか=8試合)仙台は柏に1−5で大敗した。

(1)三協F柏
柏 5 2−0 1 仙台
    3−1
▽得点経過
 前20分 1−0 仲間(3)
 前40分 2−0 オルンガ
 後 3分 2−1 西村(1)
 後13分 3−1 オルンガ
 後28分 4−1 オルンガ(8)
 後41分 5−1 瀬川(1)
▽観衆 2,500人

 仙台は5失点で2連敗。速い試合展開で後手に回り、前半20分に仲間、40分にオルンガのゴールを許した。後半3分に西村のゴールで1点を返したが、オルンガに13、28分の連続ゴールでハットトリックを達成され、41分には瀬川に駄目を押された。


2020年07月27日月曜日


先頭に戻る