宮城のニュース

<楽天>浅村、初回2ラン 涌井巧投 ロッテに5−1

7回1失点で5勝目を挙げた東北楽天・涌井

 東北楽天は涌井が7回を3安打1失点、8奪三振と好投し、リーグトップで自己最多に並ぶ開幕から負けなしの5勝を挙げた。
 150キロ近い速球と変化球で緩急をつけ、相手打線に的を絞らせなかった。打線は一回に浅村の12号2ランで先制し、五回はロメロの2試合連続となる9号ソロ、終盤も好機に2本の犠飛で加点し、突き放した。
 ロッテは打線が湿った。二回以降に三塁を踏めず、勝率5割に戻った。

 ロッテ−東北楽天8回戦(東北楽天6勝2敗、18時00分、ZOZOマリンスタジアム、4,098人)
東北楽天200010110−5
ロッテ 100000000−1
▽勝 涌井6試合5勝
▽敗 小島6試合2勝3敗
▽本塁打 浅村12号(2)(小島)マーティン6号(1)(涌井)ロメロ9号(1)(小島)


2020年07月30日木曜日


先頭に戻る