岩手のニュース

岩手の感染4人目は北上の会社員

 岩手県内で4人目の新型コロナウイルス感染者と確認された40代男性について、県は1日、北上市在住の会社員と発表した。重篤ではない。
 県によると、男性は中部地方の会社に赴任しており、7月25日は出勤。26日に飛行機で花巻空港に着き、車で北上市の自宅に帰った。27〜31日は自宅にいた。
 27日にせきと発熱の症状が出て、30日は38.5度に上がった。31日に帰国者・接触者外来で検査し、陽性と判明した。家族2人が濃厚接触者とみられる。


関連ページ: 岩手 社会 新型コロナ

2020年08月02日日曜日


先頭に戻る