宮城のニュース

<楽天>中継ぎ陣炎上、逃げ切れず ロッテに6−7

7回、ロッテの代打角中(左)に本塁打を浴びた東北楽天・牧田

 東北楽天が逃げ切れず2連勝を逃した。
 6−4の八回、5番手酒居が先頭のマーティンに右越えソロを浴び、さらに1死満塁とされて降板。救援した宋家豪が角中に右前適時打、藤岡に左犠飛を許し、逆転された。打線は四回にロメロの2ランなどで3点を先取。ロメロは七回にも2ランを打った。八回は鈴木大の左前適時打で1点を加えた。
 ロッテは終盤に打線が奮起し、勝率5割に戻した。

 ロッテ−東北楽天12回戦(東北楽天8勝4敗、17時00分、ZOZOマリンスタジアム、4,996人)
東北楽天000300210−6
ロッテ 00010213×−7
▽勝 チェン9試合1勝
▽S 益田17試合1勝2敗11S
▽敗 酒居16試合1勝1敗
▽本塁打 ロメロ10号(2)(中村稔)ロメロ11号(2)(南)角中1号(1)(牧田)マーティン8号(1)(酒居)


2020年08月03日月曜日


先頭に戻る