宮城のニュース

<楽天>逆転負けで3連勝逃す 松井5回3失点

4回ソフトバンク1死一、二塁、明石に勝ち越しの中前適時打を浴び、汗をぬぐう東北楽天の松井(佐藤琢磨撮影)

 東北楽天が逆転負けで3連勝を逃した。
 先発松井は5回3失点で今季初黒星。1−0の三回2死一、二塁から柳田に同点打、四回は明石の中前適時打、甲斐のスクイズで計2点を勝ち越された。打線は一回、鈴木大の右翼線二塁打で先制したが、その後は2併殺を喫するなど拙攻が響き、追加点を挙げられなかった。
 ソフトバンクは2番手板東が3回無失点でプロ初勝利を挙げた。

東北楽天−ソフトバンク9回戦(ソフトバンク5勝4敗、18時01分、楽天生命パーク宮城、3,757人)
ソフトバンク001200000−3
東北楽天  100000000−1
▽勝 板東5試合1勝1敗
▽S 森17試合1敗10S
▽敗 松井3試合1敗


2020年08月07日金曜日


先頭に戻る