宮城のニュース

仙台市に爆破予告 閉庁日にHP書き込み

仙台市役所

 仙台市は18日、市ホームページ(HP)に爆破予告が寄せられたことを明らかにした。15日正午ごろ、問い合わせフォーム「市民の声」に書き込みがあった。
 爆破予告は「18日正午に市役所本庁舎にドローンで手りゅう弾を投下する」「その後、市内の駅のどこか1カ所でホスゲン(有毒ガス)をまく」「市地下鉄南北線の車両のどれかをスマホ型の爆弾で爆破する」という内容だったという。
 15日は閉庁日で、17日朝になって職員が気付いた。市は県警に相談。全庁に文書で注意喚起し、警備員による庁舎内の巡回を強化した。18日午後5時までに被害は報告されていない。


関連ページ: 宮城 社会

2020年08月19日水曜日


先頭に戻る