福島のニュース

「聞き書き平成の黄門さま」渡部恒三さん(2) 26歳で福島県議に/逮捕と恩赦 国政への転機

2017年08月24日河北新報朝刊

 元衆院副議長の渡部恒三さん(福島県南会津町生まれ)が23日、亡くなった。会津弁で歯に衣着せず政界を斬る姿は「平成の黄門さま」と称された。2017年に河北新報に掲載された記事から、渡部さんの政治家人生を振り返る=年齢、肩書は当時のまま=。

 ◇

 <渡部恒三さん(85)は福島県田島町(現南会津町)の豪農の三男として生まれた>

 実家は山林を何百町歩(1町歩=1ヘクタール)、田畑も百町歩持っていて、みそ、しょうゆの醸造もやっていた。おじいさんは明治政府ができて最初の国会議員。50歳ぐらいで死んだけれど、おやじも町長と県議会議員をやっていた。政治家を志すのは自然な流れだった。

◎政治家なら早大
 家に蓄音機があって(大正から昭和にかけての政治家)永井柳太郎や中野正剛の演説をレコードでよく聴いて、憧れてね。2人とも早稲田大出身。政治家になるなら早稲田だって心に決めていたんだ。
 会津高を卒業し、受験したその足で雄弁会に入った。まだ合格もしていないのにね。俺が3年生で雄弁会の幹事長になった時の副幹事長が海部俊樹君と(後の官房長官の)藤波孝生君。幹事には小渕恵三君や森喜朗君らがいた。(藤波氏以外は)みんな総理大臣になっちゃったな。

 <大学院在学中、後に首相となる石橋湛山の選挙活動を手伝うようになる>

 石田博英先生(元労相、衆院議員、大館市名誉市民)にかわいがってもらった縁で、石橋さんの事務所に行くようになったんだ。私設秘書みたいな立場で選挙の時はかばん持ちをさせてもらった。

◎教えを2人か
 あの頃は、戦後経済を立て直すため「市場主義」か「修正資本主義」かで分かれていた。石橋さんはケインズ経済学に代表される修正主義派。街頭演説でもとうとうと経済学の話をするんだ。「お願いします」なんて一切言わない。周りから「(政策は)5分ぐらいで終わりにして後は『よろしく』って言えばいいんだ」と苦情を言われたなあ。
 後に俺は田中角栄の弟子になるのだけれども、石橋先生は現実主義者の角さんとは正反対の哲人政治家。石橋先生は首相になった後、病気で退陣してしまうが、両極端の2人の教えを請うことができたのは政治家として本当に幸せだった

 <26歳の時に福島県議選に立候補し、初当選。2期目で自民党県連の政調会長に就くが、応援した八田貞義衆院議員の選挙違反に絡み逮捕される>

 次の県議選で当選すれば、議長という話もあったんだが、選挙に出られなくなった。八田さんが俺をかばってくれなかったもんだから選挙民に同情されてね。
 ちょうどそのころ明治100年を記念した特別恩赦で公民権停止が解けた。ならば国政に打って出ろということになったんだ。あの恩赦がなければ俺はなかった。政治家は半分は運でもあるんだなあ。


【「聞き書き平成の黄門さま」渡部恒三さん】全10回

(1)73歳で国対委員長に/党の窮地 国民のため受諾
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/202008/20200824_61030.html
(3)角栄氏と出会う/スケールの大きさ 触れる
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/202008/20200824_61032.html
(4)ロッキード事件/会津の精神で恩義を貫く
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/202008/20200824_61033.html
(5)七奉行の一人として/竹下総理誕生目指し奔走
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/202008/20200824_61034.html
(6)党の要職から閣僚に/懸案解決へ 相手の顔立て
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/202008/20200825_61014.html
(7)非自民連立政権が発足/自民離党 二大政党目指す
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/202008/20200825_61015.html
(8)歴代最長の副議長/支えてくれた 会津の女性
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/202008/20200825_61016.html
(9)民主党政権誕生/念願達成も残念な結果に
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/202008/20200825_61017.html
(10完)政治家は志を持て/歴史つくる気概 東北から
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/202008/20200825_61021.html


関連ページ: 福島 政治・行政

2020年08月24日月曜日


先頭に戻る