宮城のニュース

多賀城市長28日に会見 辞職時期や理由説明

 宮城県多賀城市は24日、菊地健次郎市長(73)が4期目の任期途中での辞職を表明する記者会見を28日に市役所で開くと発表した。辞職の時期や理由などを説明する。
 菊地市長は市議2期、県議3期を経て、2006年の市長選で初当選し、連続4期。JR仙石線多賀城駅前の開発に取り組み、16年にはレンタル大手TSUTAYAを展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)を指定管理者とする東北初の公共図書館を開館させた。
 多賀城創建1300年となる24年に向けて、国特別史跡「多賀城跡」南門(正門)の復元の推進にも取り組んできた。


関連ページ: 宮城 政治・行政

2020年08月25日火曜日


先頭に戻る