宮城のニュース

<楽天>ロッテに4−8、逃げ切れず シャギワ5失点

7回ロッテ1死一、三塁、福田秀に勝ち越しの右越え適時二塁打を浴び、うつむく東北楽天5番手のシャギワ(佐藤琢磨撮影)

 東北楽天は逃げ切りに失敗し、3連敗となった。
 4−3の七回、5番手シャギワ、6番手近藤が計5短長打を浴びて5失点し、逆転された。先発弓削は制球に苦しみ1回1/3を投げ、4安打3四球で3失点(自責点2)。
 打線は0−3の二回、渡辺佳の2点二塁打、太田の二ゴロで同点。三回は浅村の左前適時打で一時勝ち越したが、救援陣が持ちこたえられなかった。
 ロッテの先発美馬は6回8安打4失点と粘投し、5勝目。

 東北楽天−ロッテ13回戦(東北楽天8勝5敗、18時02分、楽天生命パーク宮城、3,424人)
ロッテ 300000500−8
東北楽天031000000−4
▽勝 美馬10試合5勝2敗
▽敗 シャギワ27試合3敗1S


2020年08月26日水曜日


先頭に戻る