宮城のニュース

スポーツ自転車「トレック」、仙台・泉に東北初の直営店

国内最大規模の自転車120台を用意したトレックバイシクル仙台泉中央店
スタイリッシュなスポーツ自転車が並ぶ店内=仙台市泉区

 米スポーツ自転車メーカー「トレック」の東北初の直営店が28日、仙台市泉区泉中央にオープンする。国内16店舗目で、最大規模となる自転車約120台を用意し、サイクリストの裾野拡大を目指す。
 「トレックバイシクル仙台泉中央店」は売り場面積約270平方メートル。ロードバイクやマウンテンバイク、電動アシストクロスバイクなど最新のスポーツ自転車を並べ、常設の10台以上に試乗できる。
 ヘルメットやライトといった関連商品約300種類も販売。購入後の無料メンテナンスなど直営店独自のサービスを用意し、トレック以外の自転車の点検や修理にも対応する。
 トレック・ジャパン(兵庫県西宮市)直営店マーケティング統括の田辺修一さん(36)は「一度スポーツ自転車に乗れば軽さや楽しさを体感できる。初めての人にもご家族にも気軽に来てほしい」と話す。
 28〜30日はオープニングフェアを開催し、プレゼントや幼児向けキックバイクの体験会がある。営業は午前11時〜午後7時。火曜定休。連絡先は022(343)1822。


関連ページ: 宮城 経済

2020年08月27日木曜日


先頭に戻る