宮城のニュース

ユアスタ観戦 グループでゆったり ベガルタ、ボックス席を新設

ユアスタ仙台に新設した6人掛けボックスシート(ベガルタ仙台提供)

 サッカーJ1仙台などを運営するベガルタ仙台(仙台市)は26日、ホームのユアテックスタジアム仙台(泉区)にグループ客向けのボックス席を新設したと発表した。9月5日のG大阪戦から運用する。
 メイン、バックの両スタンド南側の2カ所に合わせて6人掛け24区画、5人掛け8区画を設置。ドリンクホルダーが付いたテーブルを設け、飲食を楽しみながら観戦できる。スタジアムを所有する仙台市の許可を得て、クラブが設置費用を負担した。
 基本価格は6人掛けが2万4000円、5人掛けが2万円。新型コロナウイルス感染予防の入場制限期間中はともに2人での利用に限り、料金は各8000円。需要などで価格が変動する「ダイナミックプライシング」の対象となる。チケットはクラブの公式ウェブサイト「ベガチケ(Jリーグチケット)」で試合日の7日前から販売する。
 連絡先はベガルタ仙台022(216)1011。


関連ページ: 宮城 スポーツ

2020年08月27日木曜日


先頭に戻る