秋田のニュース

東北最大級のモンベル、秋田初出店 道の駅美郷に

カラフルなアウトドア商品が並ぶ店内

 アウトドア用品メーカーのモンベル(大阪市)は27日、秋田県美郷町に県内初の直営店「モンベル秋田美郷店」を開店させる。東北最大級の2階建て店舗を道の駅美郷の敷地内に建て、登山やキャンプなど約3万点の商品をそろえる。
 国道13号沿いにあり、延べ床面積約840平方メートル。自然体験ツアーも企画する。東北で直営店がないのは秋田だけだった。町は昨年1月に同社と包括連携協定を締結。建設費の半額を1億円を上限に補助する。
 26日に記念式典と内覧会があった。辰野勇会長が「人口の少ない地域への出店は冒険でもあるが、美郷町に人の魅力を感じた」と語り、松田知己町長は「地域全体の活力の核となるよう期待する」と話した。
 式典に先立ち、同社は県と包括連携協定を結んだ。アウトドアイベントなどを通じ県民の健康増進や地域の魅力発信を図るほか、ショッピングサイト「モンベルフレンドマーケット」で県産農水産物を販売する。
 秋田美郷店の営業は午前10時〜午後7時。年中無休。


関連ページ: 秋田 経済

2020年08月27日木曜日


先頭に戻る