宮城のニュース

<楽天>浅村、ロメロ空砲 塩見は5敗目

4回西武1死三塁、スパンジェンバーグに左越え2ランを浴び、ひざに手をつき肩を落とす東北楽天先発の塩見(佐藤琢磨撮影)

 東北楽天が競り負けた。先発塩見は5回5失点で5敗目。三回、柘植に先制2ランを許し、四回は中村の中犠飛とスパンジェンバーグの左越え2ランで3点を失った。2番手シャギワも1失点。打線は0−5の四回、浅村が右越え2ラン。五回はロメロの左越えソロで2点差に詰め寄ったが、その後は八回1死満塁を逃すなど好機に一打を欠いた。
 西武は来日初登板の先発ノリンが6回3失点で初勝利を飾った。

東北楽天−西武13回戦(東北楽天7勝5敗1分け、18時02分、楽天生命パーク宮城、4,446人)  
西  武002301000−6  
東北楽天000210000−3
▽勝 ノリン1試合1勝    
▽S 増田21試合2勝13S 
▽敗 塩見10試合3勝5敗  
▽本塁打 柘植2号(2)(塩見)スパンジェンバーグ8号(2)(塩見)浅村18号(2)(ノリン)ロメロ17号(1)(ノリン)   


2020年08月30日日曜日


先頭に戻る