宮城のニュース

<秋季高校野球>宮城県大会 ウェルネス、公式戦初勝利

名取北―日本ウェルネス宮城 7回2安打1失点でチームの公式戦初勝利に貢献した日本ウェルネス宮城の早坂=石巻市民
気仙沼―仙台向山 9回裏1死三塁、サヨナラのスクイズを決める仙台向山の佐藤旬。捕手佐藤快=石巻市民

 第73回秋季東北地区高校野球県大会が29日、石巻市民など4球場で開幕した。1回戦7試合があり、日本ウェルネス宮城が公式戦初勝利を挙げたほか、仙台向山、仙台城南などが2回戦に勝ち進んだ。蔵王球場の第2試合、仙台南−小牛田農林は降雨ノーゲームとなり、30日の同球場第3試合に延期された。
 30日は3球場で1回戦7試合がある。大会は3回戦まで無観客で行われている。

鹿島台商00000−0
古川工 2543×−14
(五回コールドゲーム)

黒  川100002001−4
仙台城南33010001×−8

塩 釜00010000−1
泉館山20001032x−8
(八回コールドゲーム)

岩ケ崎・岩出山・中新田・迫桜
   004000000−4
   00200400×−6
仙台一

名取北
   0000100−1
   0202013x−8
日本ウェルネス宮城
(七回コールドゲーム)

小牛田農林00000−0
仙台南  00110x−2
(五回裏途中降雨ノーゲーム)

気仙沼 110020010−5
仙台向山011011011x−6

名 取0000000−0
東 北400300×−7
(七回コールドゲーム)


2020年08月30日日曜日


先頭に戻る