宮城のニュース

スクールバス同士が駐車場で衝突、児童ら6人けが 大崎・岩出山

 2日午前7時55分ごろ、宮城県大崎市岩出山二ノ構の駐車場で、スクールバス同士が衝突した。市岩出山小の児童4人と市岩出山中の生徒2人の計6人が大崎市内の病院に運ばれ、手首などに軽いけがをした。
 駐車場はスクールバスの乗降場として利用されていた。鳴子署などによると、大崎市の男性会社員(76)が運転するバスが小学生を降ろし、岩出山中に向けて発進した際、右後方から進んできた同市の男性会社員(67)が運転するバスと衝突した。
 バスは市教委が市内のバス会社に委託し、運行している。市教委は「児童生徒の安心・安全を守る立場として大変申し訳なく思う。バス事業者への指導を再度徹底し、安全運行に務めたい」としている。


関連ページ: 宮城 社会

2020年09月03日木曜日


先頭に戻る