秋田のニュース

自民総裁選 秋田知事「理屈抜きで菅氏」支持表明

 秋田県の佐竹敬久知事は7日の定例記者会見で、安倍晋三首相の後任を決める自民党総裁選に関し「県民として理屈抜きで菅義偉官房長官」と述べ、立候補を表明した湯沢市出身の菅氏を支持する考えを示した。
 佐竹知事は「同郷のよしみもあるが、要望活動でもゆっくり話を聞いてくれる人情家」と評価。「地方行政に詳しく、県が観光交流を進めるタイ、台湾とのパイプもある。外交面は未知数だが、優秀な人を大臣に据えて力を発揮してくれるだろう」と期待した。
 菅氏が総裁選で勝利すれば、県出身者初の首相誕生となる。佐竹知事は「祝意を示すため、気持ちを形で表すことを検討している」と明かした。具体的な内容は検討中としている。
 衆院解散時期については「来年度の政策を自信を持ってやれるかは民意による。(解散総選挙を)やるんだったら早い方がいい」と早期解散に賛成の立場を示した。


関連ページ: 秋田 政治・行政

2020年09月08日火曜日


先頭に戻る