福島のニュース

新型コロナ 福島県で9人陽性 2人は院内感染か(11日)

 福島県などは11日、30〜70代の男女計9人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。うち2人は県立会津医療センター病院(会津若松市)の入院患者、1人が同病院職員で、院内感染の疑いがある。県内の感染者は計200人となった。
 県によると、8月27日〜9月6日に別の疾患で入院した南会津町の50代男性が7日に発熱。3日から同じ病室に入っていた喜多方市の70代男性は6日に発熱した。同市に住む病院職員の30代女性はこの病室に仕事で出入りしていたという。
 病院は以前から面会を中止していた。病室の他の入院患者は検査で陰性が確認された。県は検査対象の拡大を検討している。
 郡山市で同市職員の50代男性、猪苗代町では同町職員の30代男性の感染が確認された。


関連ページ: 福島 社会 新型コロナ

2020年09月12日土曜日


先頭に戻る