宮城のニュース

<楽天>2連敗、オリックスに1−5 先発辛島5失点、浅村のソロのみ

2回、オリックス・大下(左)に3ランを浴びた東北楽天・辛島

 東北楽天は投打に精彩を欠き2連敗。
 先発辛島は五回途中6安打5失点で3敗目。二回に大下のプロ初打席初本塁打となる左越え3ランなどで4点を奪われ、四回にも1点を失った。八回にプロ初登板した4番手鈴木翔は1回を無得点に抑えた。打線は二回、浅村の中越えソロで先制したが、三回以降は散発3安打に終わった。
 オリックスの先発山本は8回1失点、9三振を奪う力投で5勝目。

 オリックス−東北楽天13回戦(オリックス7勝5敗1分け、18時00分、ほっともっとフィールド神戸、4,933人)
東北楽天 010000000−1
オリックス04010000×−5
▽勝 山本13試合5勝3敗
▽敗 辛島16試合3敗1S
▽本塁打 浅村23号(1)(山本)大下1号(3)(辛島)安達2号(1)(辛島)


2020年09月16日水曜日


先頭に戻る