福島のニュース

福島で新型コロナ10人感染 過去最多

 福島県は25日、20〜80代の男女10人の新型コロナウイルス感染が24日に確認されたと発表した。1日の感染者としては4月16日に確認された9人を上回り、過去最多。県内の感染者は計242人になった。
 新たな感染者の居住地の内訳は郡山市6人、いわき市2人、田村市、棚倉町各1人。10人のうち5人は感染経路が分からない。残る5人は既に陽性が判明している感染者の濃厚接触者だった。
 他に富岡町の50代男性の感染が確認されたが、県外で検査したため県内の感染者数から除外した。
 県感染症対策アドバイザーの金光敬二県立医大教授は、8月下旬をピークに週単位の感染者数が減少傾向にあると指摘。その上で「減少速度はかなり鈍い。(25日発表分の)半数が感染経路不明で、今後を注視したい」と述べた。


関連ページ: 福島 社会 新型コロナ

2020年09月26日土曜日


先頭に戻る