秋田のニュース

色とりどりのダリア7000株見頃 秋田国際ダリア園

オレンジや赤、ピンクなど色とりどりのダリアが咲き誇る
色とりどりのダリアが咲く園

 秋田市雄和妙法の秋田国際ダリア園で、赤や黄、オレンジなど色とりどりのダリアが見頃を迎えている。1.2ヘクタールの敷地に700種7000株が咲き誇り、来園者を楽しませている。
 今年は梅雨の後に高温が続いたため、例年より約10日早い7月中旬に咲き始めた。10月上旬に最盛期を迎える。独自開発した品種が多く、訪れた人たちは、黄から赤のグラデーションが美しい「江戸花火」や深紅の色合いが目を引く「愛言葉」など、花の名前にも注目していた。
 鷲沢康二園長(41)は「新型コロナウイルスの影響で県内や隣県からの来園者が多い。自粛で疲れた心をきれいな花で癒やしてほしい」と話した。
 開園は11月3日まで。入園料は大人400円、中学生以下は無料。連絡先は秋田国際ダリア園018(886)2969。


関連ページ: 秋田 社会

2020年10月01日木曜日


先頭に戻る