宮城のニュース

<マイナビ仙台>あすアウェー愛媛戦

シュート練習でクロスを上げる万屋

 サッカー女子、なでしこリーグのマイナビベガルタ仙台レディース(仙台)は4日、松山市の愛媛県総合運動公園球技場で第13節のアウェー愛媛戦に臨む。午後1時開始予定。アウェー3連戦の初戦で、前節に今季初の2連勝した勢いを持続できるか。
 9月30日は仙台市のマイナビベガルタ仙台泉パークタウンサッカー場で調整。DF万屋らが供給したクロスに合わせてシュートを狙うなど、攻撃の連係を確認した。
 仙台は3勝3分け5敗で6位。前節は神奈川相模原を1−0で破り、2試合連続の零封勝利を飾った。今季2部から昇格した愛媛は1勝2分け8敗の最下位。前節は新潟に0−2で敗れ、8戦連続で勝ちなしと元気がない。
 辛島監督は「相手によって戦い方を変えたりはしない。失点せずに先制する今の戦いを継続する」と話す。


2020年10月03日土曜日


先頭に戻る