宮城のニュース

<ベガルタ>札幌とドローも今季最多の3得点

札幌―仙台 後半5分、仙台・ゲデス(左)が自身2点目となるゴールで2−1とし、シマオマテ(中央)、パラと喜ぶ(坂本秀明撮影)

 第20節第1日(3日・札幌ドームほか=6試合)仙台は札幌と点を奪い合い、3−3で引き分けた。連敗は6で止まり、勝ち点12となった。前の試合まで3連敗中だった札幌は同18。

(2)札幌ドーム(2分け)
札幌 3 1−0 3 仙台
     2−3
▽得点経過
 前25分 1−0 アンデルソンロペス
 後 2分 1−1 ゲデス
 後 5分 1−2 ゲデス(5)
 後12分 1−3 平岡(1)
 後14分 2−3 アンデルソンロペス(4)
 後16分 3−3 菅(2)
▽観衆 5,339人

 仙台が今季最多の3得点で札幌と引き分けた。1点を追う後半開始から攻勢をかけ、ゲデスが2分と5分にゴールを決めて逆転。12分にはCKを平岡が頭で合わせ、リードを2点に広げた。しかし、守備組織を保てず立て続けに失点し、逃げ切れなかった。


2020年10月04日日曜日


先頭に戻る