福島のニュース

福島・飯舘村長に元村職員の杉岡氏 無投票で初当選

杉岡誠氏

 任期満了に伴う福島県飯舘村長選は10日告示され、無所属新人の元村職員杉岡誠氏(44)以外に立候補の届け出はなく、無投票で初当選した。東京電力福島第1原発事故による全域避難が一部を除いて解除された後、村長選は初めて。
 杉岡氏は「課題はたくさんあるが、若い世代と一緒にこの先の古里のかたちをつくっていきたい」と抱負を述べた。公約として原発事故後の産業再生や福祉の充実、情報通信技術(ICT)活用による新しい農村づくりなどを掲げた。
 9日現在の有権者は4691人。


2020年10月11日日曜日


先頭に戻る