宮城のニュース

<マイナビ仙台>きょうアウェー浦和戦

ゴール前で佐藤楓(左)と競り合う白木

 サッカー女子、なでしこリーグのマイナビベガルタ仙台レディース(仙台)は17日、さいたま市の浦和駒場スタジアムで第15節のアウェー浦和戦に挑む。午後2時開始予定。
 15日は仙台市のマイナビベガルタ仙台泉パークタウンサッカー場で調整。FW白木らがセットプレーなどを確認した。
 仙台は4勝3分け6敗の7位。前節はINAC神戸に0−3で敗れ、連勝が3でストップした。浦和は10勝1分け2敗で開幕から首位を走り続ける。2017年以降、勝ち点を奪えていない難敵だ。
 辛島監督は「3連勝した時のサッカーを変えてはいけない。前線からプレスをかけ、ビルドアップからの失点を避ける」と話した。


2020年10月17日土曜日


先頭に戻る