宮城のニュース

<楽天>ソフトバンクに4−11で3連敗 勝率5割切る

8回に登板し、2本の適時二塁打を浴びて途中降板する東北楽天・牧田(左から2人目)

 東北楽天は継投に失敗し3連敗で勝率5割を切った。
 4−4の八回、6番手牧田が代打明石、周東の連続適時二塁打で2点を勝ち越され、7番手宋家豪も止められず計7点を奪われた。先発滝中は4回2失点で降板。2番手ジョンソンも2点を失った。打線は2−2の五回、浅村とロメロの適時打で2点を勝ち越したが、六回以降は3安打に抑えられた。
 ソフトバンクは今季最多の11得点で8連勝。

 ソフトバンク−東北楽天24回戦(ソフトバンク15勝9敗、13時00分、ペイペイドーム、19,657人)
東北楽天  000220000−4
ソフトバンク00202007×−11
▽勝 モイネロ47試合2勝2敗1S
▽敗 牧田44試合1勝2敗1S
▽本塁打 真砂1号(3)(宋家豪)


2020年10月19日月曜日


先頭に戻る