宮城のニュース

宮城・白石市長選 きょう投票

 任期満了に伴う宮城県白石市長選は25日に投票が行われ、即日開票される。立候補しているのはともに無所属で、再選を目指す現職山田裕一氏(44)=自民・公明推薦=と、新人の元市議大野栄光氏(71)。選挙戦最終日の24日は市中心部を重点に選挙カーを走らせ、赤字が膨らむ公立刈田総合病院の存続策などを訴えた。
 山田氏は住宅地などで街頭演説を行い「公設民営化で民間の医師を招いて刈田病院を守り、地域医療を充実させる」と強調した。
 大野氏は商店街の一角などで「命と健康を守る公立病院を、利益がなければ閉鎖する民間経営に委ねてはいけない」と主張した。
 投票率は両陣営とも2016年の前回(59.06%)並みを見込む。市選管によると、期日前の投票者総数は3745人で、前回を32人下回った。
 投票は午前7時〜午後7時(一部午後5時まで)に市内36カ所で行われる。午後8時から市中央公民館で開票され、午後10時半ごろ終了の見通し。17日現在の有権者は2万8858人。


関連ページ: 宮城 政治・行政

2020年10月25日日曜日


先頭に戻る