宮城のニュース

宮城・栗原市長選 元副市長佐藤氏、出馬を正式表明

 任期満了に伴う宮城県栗原市長選(2021年4月18日告示、25日投開票)で、元副市長の佐藤智氏(63)は24日、市内で記者会見を開き、無所属で立候補する意思を正式に表明した。
 佐藤氏は、現職の千葉健司氏(64)が進める道の駅構想について、「1度白紙に戻すべきだ。既存の直売所をつぶすようなことでは良くない」と強調し、野菜など地元供給サイドの充実を優先課題に挙げた。
 佐藤氏は栗原市生まれ、築館高卒。1975年に旧築館町に入り、栗原市総務部長、副市長などを歴任。新人対決となった前回市長選で千葉氏に敗れた。
 次期市長選では、千葉氏が既に立候補を表明している。


関連ページ: 宮城 政治・行政

2020年10月25日日曜日


先頭に戻る