宮城のニュース

<東北楽天>30度目逆転負け 則本昂無念、熱投報われず

5回西武1死二、三塁、森に逆転3ランを浴び、肩を落とす東北楽天の則本昂

 東北楽天が逆転負け。先発則本昂は7回6安打4失点(自責点3)で6敗目を喫した。一回に外崎に先制の左前適時打を許し、3−1の五回は、森に中越えへ9号3ランを浴びた。
 打線は0−1の二回、渡辺佳の中前適時打で同点。四回に下妻の2点二塁打で一時勝ち越したものの、五回以降は無安打無得点に抑えられた。
 西武の先発高橋光は7回3失点で8勝目。九回を締めた増田が2年連続の30セーブ目を挙げた。

 西武−東北楽天20回戦(西武11勝8敗1分け、18時00分、メットライフドーム、4,480人)
東北楽天010200000−3
西武  10003000×−4
▽勝 高橋光18試合8勝8敗 
▽S 増田44試合5勝30S 
▽敗 則本昂17試合5勝6敗 
▽本塁打 森9号(3)(則本昂)


2020年10月28日水曜日


先頭に戻る