秋田のニュース

秋田・大館で「青ガエル」車内を一般公開 移設後初めて 8日まで

一般公開が始まった青ガエルの車内の雰囲気を味わう来場者

 JR渋谷駅(東京)のハチ公広場から8月に秋田県大館市の観光拠点施設「秋田犬の里」に移設された鉄道車両「青ガエル」の車内の一般公開が1日、始まった。公開は移設後初めて。8日まで。
 忠犬ハチ公が生まれた同市とハチ公像がある東京・渋谷区の歴史を振り返るパネルや青ガエルの移設作業などを収めた動画を楽しめる。出入り口にはスロープが設置された。
 座席は列車が走っていた当時のものを残しており、訪れた人は車内のレトロな雰囲気を味わっていた。同市の無職岩間栄子さん(71)は「渋谷と大館の関わりが深いことを知ることができた。大館が盛り上がるきっかけになると思う」と顔をほころばせた。
 公開時間は午前9時〜午後5時。入場無料。車体はさびなどが目立つことから公開後は全面塗装され、2021年3月に再公開される予定。連絡先は秋田犬の里0186(59)4649。


関連ページ: 秋田 社会

2020年11月02日月曜日


先頭に戻る