福島のニュース

新型コロナ 福島・郡山の専門学校でクラスター

 郡山市は3日、同市駅前1丁目の専門学校「国際ビジネス公務員大学校」で新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生したと発表した。市内7例目、福島県内13例目のクラスターとなる。
 市と同校によると、1日に感染が確認された留学生の30代女性の濃厚接触者として、新たに20〜80代の男女計10人の陽性が3日に判明した。10人の内訳は留学生8人、非常勤講師2人。
 このうち30代女性を含む4人は10月29日朝、同じ送迎車で市外のアルバイト先に向かった。福島県によると、この送迎車に同乗していた福島市の40代男性パート従業員の感染が2日に確認された。
 2日には福島市の40代男性会社員の陽性も判明。現時点で感染経路は分かっていない。県内の感染確認は計401人となった。


関連ページ: 福島 社会 新型コロナ

2020年11月04日水曜日


先頭に戻る