宮城のニュース

赤らむ庭園、照らす 宮城・岩出山の旧有備館でライトアップ始まる 8日まで

ライトアップされた紅葉が庭園内の池に映えた

 宮城県大崎市岩出山の国指定史跡・名勝「旧有備館および庭園」で7日夜、紅葉時期に合わせたライトアップが始まった。見頃を迎えたモミジの赤と黄色に染まった庭園を訪れた人が楽しんだ。8日まで。
 ライトアップは例年夏に行っているが、初めて秋に実施した。午後5時に照明がともされると、庭園内の紅葉が立体的に浮かび上がった。主屋ではマリンバの演奏も行われた。
 8日は午後5時から、ジャズの「TOUSAトリオ」のコンサートも開かれる。開館時間は午前9時〜午後8時。入館料は大人350円、高校生260円、小中学生180円。


関連ページ: 宮城 社会

2020年11月08日日曜日


先頭に戻る