宮城のニュース

<ベガルタ>無得点で3失点 鳥栖に完敗

仙台−鳥栖 鳥栖に0−3で敗れ、ぼうぜんとする仙台の選手

 J1仙台はリーグ戦第11節最終日の8日、仙台市のユアスタ仙台で鳥栖と対戦し、0−3で敗れた。通算成績は2勝8分け16敗の勝ち点14で、18位のまま。ホームで開幕から13戦未勝利のワースト記録を更新した。試合は鳥栖が新型コロナウイルスに集団感染し、延期されていた。
 仙台は序盤から鳥栖に主導権を握られ、前半6分にミドルシュートで先制を許した。1点を追う後半10分にも、カウンターから鳥栖の本田にJ1初ゴールを献上。21分にも本田に3点目を奪われた。攻撃も機能せず、シュートはわずか3本に終わった。木山監督は「前半はいい形にならない中で1失点してしまった。後半いい流れになりかけたけど、2失点目をしてしまった。全体としては厳しい試合になった」と話した。
 次節は14日、大阪府吹田市のパナソニックスタジアム吹田でG大阪と対戦する。


2020年11月09日月曜日


先頭に戻る