宮城のニュース

新型コロナ 桜井議員陽性

 参院は13日、無所属で自民党会派の桜井充参院議員(宮城選挙区)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。入院はせず自宅で待機している。桜井氏の事務所によると、13日朝に東京から新幹線で仙台市に移動した後、PCR検査を受けたところ陽性と判明した。12日まで体調の異変はなかったといい、超党派の議員連盟会合や自民党の会合に参加していた。


2020年11月14日土曜日


先頭に戻る