宮城のニュース

<ベガルタ>後半守備乱れ、3失点黒星

仙台―鹿島 後半、相手守備にシュートを阻止される仙台・長沢(坂本秀明撮影)

 第28節第3日(21日・ユアスタ仙台ほか=6試合)仙台は鹿島に1−3で敗れた。通算成績は3勝9分け17敗の勝ち点18で最下位のまま。後半に立て続けに失点し、長沢の3戦連続ゴールも及ばなかった。

(2)ユアスタ(鹿島2勝)
鹿島 3 0−0 1 仙台
     3−1
▽得点経過
 後2分 1−0 エベラウド(16)
 後12分 2−0 ファンアラーノ(4)
 後17分 3−0 上田(6)
 後31分 3−1 長沢(8)
▽観衆 7,487人

 仙台は後半の連続失点で敗れた。2分、左サイドを破られてクロスから先制されると、12分にこぼれ球を拾われて追加点を許した。17分には敵陣でのミスからのカウンターで差を広げられた。31分に長沢の3戦連続ゴールで粘ったが、試合の流れは引き戻せなかった。


2020年11月22日日曜日


先頭に戻る