宮城のニュース

絵画や写真など医師の力作110点 せんだいメディアテークで芸術祭

医師らの力作が並ぶ芸術祭

 仙台市医師会に所属する医師らの作品を集めた「医家芸術祭」(市医師会主催)が、同市青葉区のせんだいメディアテークで開かれている。25日まで。
 医師や家族ら50人が趣味で取り組んだ絵画や写真、書、工芸など約110点を出品。家族やペット、植物を描いた油彩画や国内外の風景を収めた写真が並ぶ。
 東京都の団体職員大竹研太朗さん(31)は「多忙な仕事の合間に、これだけの力作を仕上げたことに驚いた」と話した。
 午前10時〜午後6時(最終日は午後4時まで)。入場無料。


関連ページ: 宮城 社会

2020年11月23日月曜日


先頭に戻る