宮城のニュース

下妻、300万円増850万円 新人滝中、1300万円 東北楽天契約更改

記者会見で今季を振り返る下妻(楽天野球団提供)

 東北楽天は28日、仙台市の球団事務所で、福井優也、滝中瞭太両投手、下妻貴寛捕手の3選手と来季の契約を結んだ。
 福井は300万円減。7試合に先発し、0勝4敗、防御率5.46だった。広島から移籍2年目のシーズンを「(1軍に)1カ月ぐらいしかいなかったが、しっかり投げられたので良かった」と振り返った。
 新人の滝中は400万円増の1300万円でサイン。後半戦は先発ローテーションを守り、8試合で2勝1敗、防御率3.40を記録した。「自信にしていいが、満足していい数字ではない。シーズンを戦い抜けるスタミナと変化球の細かい精度を課題として取り組んでいく」と意気込んだ。
 自己最多の30試合で先発マスクをかぶった下妻は300万円増で更改した。(金額は推定)


2020年11月29日日曜日


先頭に戻る