Sportsスポーツ

2018.01.18号掲載

89ers

仙台89ERS


2018年は1/20・21山形戦から

新年の抱負を聞いた

2018年が幕を開けた。年明けのここからが、仙台89ERSにとって2017-2018シーズンの勝負どころといえるだろう。髙岡大輔新ヘッドコーチの下、1月9日にチームが始動。20日㈯・21日㈰、東北ダービー・山形ワイヴァンズを迎え撃つ。そこで今回は、新年を迎えて新たな決意と抱負を選手に語ってもらい、一言で表現してもらった。
(取材/岡沼美樹恵 撮影/堀田祐介)

 

平常心でずっとプレーし続けるということと、先輩としてきちんと行動すること。誰に何を言われてもしっかりと話を聞いて、自分の成長につなげていきたいと思います。



 

このチームを何か変えないといけないという気持ちから、この言葉を選びました。僕自身は、タケさん(志村雄彦選手)に対する比重が大きかったところを変えていける選手になりたいです。



 

人間の中の最も美しく尊い感情が「愛」です。今、私の故郷である南スーダンでは争いが絶えません。愛をもって人に接したら、世界はよりよい場所にできるのではないかと思います。



 

継続してジャンプアップできることがあると思う。チームとしても、個人としても必要だと思います。練習をこれまで以上にハードに、一つ一つ考えながら取り組んでいきたい。



 

名前が「龍之介」ということで、名前に負けないよう「龍が昇るかのごとく」の活躍ができるように頑張ります。ちなみに僕は、ひつじ年生まれです(笑)。



 

両親にもらった名前から、大事にしたいと思っている一文字が「雄」です。2018年も雄々しくプレーしてチームに貢献し、少しでも勝ちを重ねていきたい。



 

チームが勝つためには目立たないところでプレーすることも大事。派手さはないが、確実なプレーを率先してやっていきたい。自分が直接得点に絡まずとも周りの選手を生かせるよう、黒子となって頑張ります。



 

2017-18シーズンはチームとして挑戦していくことが大事だと思っているので、この言葉を選びました。個人的には試合にあまり出場していないので、多くの試合に出ることに挑戦します。



 

「ハピネス」は人生にとって、とても大事なキーワードだと思っています。僕は、より幸せな気持ちになるために、毎朝ヨガを行っているんです。とても効果的です。



 

「勝ちの数を増やす」「自分のプレータイムを増やす」「体重を増やす」ことを目標にしています。少しやせているので、体力を維持するために就寝前に卵かけご飯を食べているんです。



 


89ERSインフォメーション


1/27・28は小・中学生を招待
キッズドリームデイ

仙台89ERSはオフィシャルスポンサーであるみやぎ生活協同組合とともに、ファンの皆さんの890の夢を集め、890人の子どもをホームゲームへ招待する企画を実施してきました。見事890の夢が集まり、1月27日㈯・28日㈰のホームゲームに子どもたちを招待します。

■対象試合 
1月27日㈯15:00試合開始
  28日㈰14:00試合開始

■会場 
カメイアリーナ仙台
(仙台市体育館・太白区富沢1-4-1)

■対象席種 
センター指定席・スタンド自由

■対象・募集人数 
小・中学生 先着890人

■応募期間 
1月22日㈪23:59まで ※定員に達し次第、終了

詳細はWEBサイトで確認を
https://89ers.jp/news/37795.html


1月はナイナーズファミリー月間

キャラクター大集合!(1月21日㈰・28日㈰) 
大人気キャラクターがカメイアリーナ仙台に大集合。写真を撮ったり触れ合ったりしてお楽しみください。


試合後のコートを開放(1月21日㈰・27日㈯・28日㈰)
 
対象日の試合終了後、選手が戦ったコートを開放。プロの選手と同じコートに立ってみませんか? 中学生以下の子ども限定で、バスケットボールと上履きを忘れずに。

【問】仙台89ERS 
℡022-281-8562(平日9:00~18:00)

仙台89ERS

ベガルタ仙台 仙台89ERS 女子すぽ 楽天イーグルス