Feature特集

(2ページ)

フィットネスクラブを
勝手にお調べ隊

with MACROMILL

潜入したフィットネスクラブで最新事情に触れたところで、次はみんなの実情を知りたい! そこで気になるコトやモノを勝手に調べる「勝手にお調べ隊」の力を借りて、実際に通っている人たちの様子を調査してみました。
※文中にはデータを読み解いた編集部、マーケティングリサーチ会社「マクロミル」、ライターの妄想が含まれています。ご了承ください。

「最近太ったのよね」とか「運動不足だなあ」とかで、フィットネスクラブに通いたいと思ったことのある人は多いはず。では、その思いを行動に移した人はどれくらい? マクロミルのインターネット調査に回答した2808人中、現在通っているのは207人(7.4%)。過去に通っていたことがある719人(25.6%)と合わせると926人で、30%超がフィットネスクラブに足を運んだ経験があります。

その中から抽出した200人に聞いたのは「一番の目的・きっかけは何?」。当然ながら1位は「ダイエットやシェイプアップをしたい」。次いで「健康になりたい」。ここまでは大体予想通り。しかし同率3位「体力をつけたい」「リフレッシュやストレス発散」「運動不足解消」にはっきり男女差が出た。「リフレッシュ&ストレス発散派」が女性15.0%に対し、男性は4.5%。女性の方がストレスをためているのでしょうか。4位以下で男性のみ多かった項目が「腰や膝などの痛み緩和(11.9%)」だった(女性はわずか1.5%)。体を動かすことに対して物理的な見返りが主目的の男性と、精神的な効果が大切な女性。求めるものの違いが出た興味深い結果です。


「フィットネスクラブ? 行ってるよ」とひと口に言ってもその頻度はどれくらいなのか。実は月1くらいなんじゃないの~とちょっと意地悪な気持ちで聞いてみた結果がこちら。全体では週2~3日が41.0%で最多。みんな意外(?)と真面目に通っている。疑ってすみません。さらに男女別を見てみると、男性の約30%が週4~5日と女性より頻度が高めだ。週4~5日と答えた男性は50代以上が多く、気になるおなか周りを何とかしようと必死な感じがします。ちなみに利用金額に関する別調査で最も多いゾーンは「月7000円~1万円」。仮に1カ月1万円として週3日なら1カ月で12日。1日当たり約833円。これくらいなら元が取れるな、とつい考えるライターはセコいでしょうか。


じゃあ、みんなフィットネスクラブで何してるの? 1位が「マシンを使ったトレーニング」で26.0%。そして2位は「ランニング、ウオーキングマシン」24.0%だが、実はこれ、ほとんど男性の回答。女性は「ダンス・エアロビクス」(18.0%)、「ヨガ・ピラティス」(16.4%)と、スタジオ系メニューの人気が高い。ところで、6位「お風呂・サウナ」が7.0%いるところに注目。「運動せずお風呂だけ入って帰る人もいる」という編集部情報も。確かにフィットネスクラブでお風呂に入れば、自宅の光熱費も浮くね~、とライターはまたまたセコい妄想をしてしまうのだった。



特集