Feature特集


2019.11.21号掲載

次の週末、何をする?

急な休みや週末、遠出は難しいけれど、ふらっと出掛けて近場で楽しみたい。そんな時に便利なWEBサイト「仙台旅先体験コレクション」をご存じですか? 多彩なプログラムの中から、ライター4名がそれぞれ気になるものを体験してみました!(熱・佐・田・栗)
価格は商品(1点)の総額(本体価格+消費税)




リゾートホテルでのディナーは女子の夢と言っても過言ではないはず。ましてや、ライトアップされた夜のガーデンディナーと聞いて、ライター・熱は一も二もなく飛び付いた。


「仙台ロイヤルパークホテル」内のガーデンでは、LED電球約6万5000球、ランタン約400個のイルミネーションが照らされ、ロマンチックな雰囲気。中でも池の真上に設置されたランタンの優しい光が水面に反射する様子は、まるでおとぎ話の世界のよう。

ガーデンの一角にある「ガーデンイグルー」(クリアドーム型テント)の中で、いよいよディナーが始まった。黒毛和牛やオマールエビ、東北産の季節の野菜などをふんだんに使い、シェフが腕を振るったコース料理は感動的なおいしさ。イルミネーションの幻想的な光に包まれたガーデンの景観を眺めながら料理を楽しみ、至福の時間を過ごした。



ランタン灯(とも)るガーデンイグルー
(1日1組限定、予約は2日前まで)
会  場/仙台ロイヤルパークホテル
     泉区寺岡6-2-1
実施期間/2020年3月31日㈫まで
(12月30月㈪〜1月5日㈰、25日㈯、ホテル休館日を除く)
料  金/1万円から
(利用時期によってメニューや料金に変動あり)
所要時間/約1〜2時間
申込・問/℡022-377-2111




無類の酒好きライター・佐が目を付けたのは、「ニッカウヰスキー仙台工場 宮城峡蒸溜所」の人気セミナー。同蒸溜所の設立50周年記念に開発された「仙台ハイボール」を自ら作り試飲できる。まずは工場見学からスタート。華やかなウイスキーの香りが漂う蒸溜棟や歴史を感じさせる赤れんがの貯蔵庫などを巡るうちに、じわじわと期待が高まる。

その後いよいよ仙台ハイボール作りへ。紅白のコントラストが美しい基本の1種の他に、市内5区のイメージを色で表現した5種からいずれか1種選べる。「スーパーニッカ」をベースにリキュールなどの種類によって見た目や味わいが異なるので、飲み比べて好みの一杯を探るのも楽しい。

最後は「ブラックニッカ クリア」にフルーツや紅茶などを入れた「漬け込みウイスキー」作り。専用の容器に入れて持ち帰り、飲み頃になったら自宅で味わえる。家族へのお土産と言いつつ一人でおいしくいただいたのは、ここだけの話。


カクテルセミナー「仙台ハイボール」セミナー
(予約はWEBサイトまたは電話で前日正午まで)
会  場/宮城峡蒸溜所ビジターセンター 青葉区ニッカ1
実施期間/WEBサイト(https://www.nikka.com/event/)で確認を
料  金/1500円
所要時間/約90分
申込・問/ニッカウヰスキー仙台工場 宮城峡蒸溜所
     ℡022-395-2865


 

2ページにつづく

特集