Kidsキッズ

2017.06.08号掲載

頭で考えて形にする
雨の日はじっくり工作タイム!

間もなく梅雨入りの時季。子どもたちは外に出られず、室内で遊ぶ機会が多くなる頃ですね。ゲームやテレビに頼らず遊んでほしいけれど、どんな遊びをさせたらいいのか悩むママも多いのでは。
今回は、小学生も楽しめる室内遊びをご紹介します。人気なのは自分で作る工作や手芸。身近な材料でできるものばかりなのでぜひ試してみてください。

小学生の室内遊びを紹介してくれるのは、毎日100人以上の児童と放課後を過ごす仙台市連坊小路マイスクール児童館の職員の皆さん。小学生の子どもたちにはどんな室内遊びが人気なのでしょうか?

職員の庄司さんは「ボードゲームなどもそろえてありますが、どちらかというと紙や空き箱、段ボールなどを使った工作が人気です」と話します。さすがに高学年になると工作に興味がなくなりそうな気もしますが、自分で考えて作る遊びを楽しんでいるとか。

子どもは遊びを生み出す天才。遊びの中で想像力・創造力が培われていくそうです。さっそく人気の工作を紹介してもらいました!



キッズ