Kidsキッズ

2018.10.04号掲載

びっくり! にっこり!
投稿 七五三の思い出

七五三まであと1カ月。楽しかったこと、うれしかったこと、失敗してしまったこと…。七五三にまつわる悲喜こもごもの思い出を、読者に聞いてみました。あなたの思い出は何ですか?



妹のひきつけで中止に

昔々の私自身の思い出です。うちは3姉妹で、七五三で全員着物を着ることになっていました。長女の私の着付けが終わり、次女の着付けを始めた直後に、バターン!と音がして、「何!?」と振り返ったら、妹がひきつけを起こし、口から泡を吹いて仰向けに倒れていました。
もちろん、七五三は中止に。七五三がなくなったことと、倒れた妹を見たことーその2つはいまだに忘れられない、衝撃の思い出です。
(Sママ)

 

 


祖父母交え楽しく食事

10年前の息子の七五三で、はかまをレンタルして、家族で写真撮影をしました。
神社にお参りして、ご祈祷(きとう)してもらい、その後は夫と私それぞれの父母を招待して温泉施設の個室で食事会をしました。
両家にとって初孫の七五三のお祝いだったので、とても喜んでもらいました。写真を見るたびにうれしさがよみがえる、とても良い思い出になりました。
(スヌーピーLOVEさん)

 



「着物買って!」
神社でけんか

娘が7歳の七五三に、着物でお参りした時のことです。着物がよほど気に入ったのか、娘は脱ぐことを拒否。
「この着物買ってよ、ケチ!」
「自分のお金で買いなさい!」
神社で親子げんかをしました。
(Yパパ)

 


じいじが飽きちゃった

七五三のついでに家族写真を撮ろうと、おじいちゃんとおばあちゃんも誘って写真館に行きました。
タキシードや和装などいろいろな正装を薦められ、ポーズを変えてたくさんのパターンで撮ったので、思いの外、時間がかかりました。子どもよりもおじいちゃんが飽きてしまった思い出があります。
(Mママ)

 



ヘアセットすてきに

娘が3歳の時の七五三のことです。某子ども写真館でお参りの着付けとヘアセットをお願いしました。無料のサービスで、3歳なのでまだ髪の毛も少なく、付け毛などはできないという話だったので期待せずに行ったのですが、とてもかわいくヘアセットしていただけて感激しました。
(Uママ)

 

 


千歳あめ溶け がっかり

遠い昔の私自身の経験です。食いしん坊の私は千歳あめを後から食べようと数週間とっていました。いざ食べようとしたら、溶けてなくなっていたという、卑しくも悲しい思い出があります…。a
その経験から、好きなものは先に食べよう!と学んだのでした。
(マダムSさん)

 





キッズ