Sweetsおやつ探偵

2018.08.09号掲載

おやつ探偵

どんどん焼
1個135円


メリケンコ本舗

夏は祭りや縁日がめじろ押し。気分だけでも楽しもうと訪ねたのは、屋台でおなじみの「粉もん」グルメがそろう店です。

長町商店街に1994年にオープン。以来、看板商品の「たい焼」は変わらぬ味で、地元の住民や学校帰りの高校生に親しまれています。季節限定の味を含め、おやつ系と食事系の10種を用意。中でも「どんどん焼」は幅広い世代に人気です。

表面がこんがりきつね色に焼き上がったどんどん焼きのたい焼きは、“全身”から具がはみ出んばかりの厚さ。手にすると、ずっしりと重量感があります。ふわふわの生地とネギや紅しょうが、天かす、マヨネーズ、ソースが一体となって、お好み焼きのよう。おやつにはもちろん、軽食にもぴったりです。

代表の庄子了さんは「昔から、うちのたい焼きは1個150㌘ぐらい。この食べ応えを気に入ってくれているお客さんが多いから、小さくできないよ」と笑います。全品持ち帰りのみ。店先にある椅子に座っていただくこともできます。


※価格は商品(1点)の総額(本体価格+消費税)

具がはみ出る 肉厚たい焼き


たい焼き器のガス台は創業当時から使用し、型は3代目。店の窓ガラス越しに、店主がテンポ良くたい焼きを焼いている姿を眺められます

たこ焼(やき)
大たこ入りの「たこ焼」は懐かしさを感じる素朴な味わい。熱々の焼きたては表面がかりっと、中がふんわりとしています。6個420円

メリケンコ本舗

太白区長町1-6-13
℡022-246-9390
営/10:30~20:00
※売り切れ次第終了
休/火曜、8月13日㈪〜16日㈭

文/宇都宮 梨絵 
写真/小村 仁